インテリアの専門学校に通う【民間資格から国家資格まで様々】

ニュース一覧

業界で働くために

バッグ

進学先に選ばれている

年間の出国者数は2016年度は約1700万人、海外から日本にやってくる訪日代行人者数は、年間約24万人加えて国内力をする日本人も数多くいます。このような旅行者を、サポートするのがホテルや旅行業界の人たちです。ホテルや旅行業界に就職するために、観光専門学校に進学する方も多いです。観光専門学校では、国内旅行の添乗実務など旅行に関する専門的な知識を学ぶことができます。基礎から実地研修と段階を踏んで学んでいけるのが観光専門学校の特徴です。1年目の前期は共通の科目で基礎固めを行い、1年の後期から学科やコースごとに分かれて専門の知識を深めていきます。インターンシップの実地研修で働きながらどのような仕事なのかも実体験ができます。また、在学している間にく、国内旅行業務取扱管理者や国内旅程管理主任者の資格を取得する学生の方も多いです。このように旅行業界で働いていく術を身につけられるので、学生、OBともに進学してよかったという意見が大多数を占めています。それに、観光専門学校で学んだ旅行者をもてなす接客のスキルは、他の業界へと転職したときにも大いに役に立ったという意見もあります。観光専門学校の学費は、入学金や授業料を含めて約130万円前後です。これに教科書などの教材費や研修旅行の費用などが別途必要になります。旅行業界に就職をしたいと考えている方は、観光専門学校に進学する事も考えてみるといいでしょう。多くの学校がオープンキャンパスを実施しているので、気になる学校があるなら実際に授業を受けてみるといいでしょう。